FC2ブログ

青空の向こうから

あなたからのメールを読んで 青空を見上げた
あなたの悲しみが 伝わってきたから
きっと、話したいことは伝わっていたよ

青空の向こうから
もうひとつの世界から
あなたたちのこと 見守っているよ

小豆島への旅 その②

道の駅からしばらく車で走ると、今日泊まる旅館に到着。
外観は、昔ながらの旅館に見えましたが、部屋に入るときれいで窓からは、海がすぐ近くに見えました。
旅館の前の道はあまり車も走ってなく、海の波もとてもおだやかで、見ているだけで気持ちがやすらぎました。
旅館の方も親切で、母親の足腰が悪いのに気づくと、すぐに部屋にイスを用意してくれました。
なんと、すばやい行動!

そして、姉たちが温泉に行っている間、私はひとりで部屋に残り、窓から見える海や夕日が沈む空を、カメラで写したりしながら、
静かにボ~!と、寝転んで見ていました。
私が求めていた、静寂で大好きな海と空。しあわせなひとときでした。

旅行と言えば、食事と温泉。
食べきれないほどの食事でしたが、ほとんど食べてしまいました。

なんやかんやと時間は過ぎ、あっという間に12時を迎えようとしていました。
布団に入って寝ようとしていたら、どこからかカウントダウンをする声が!
旅館の中から?それとも外?
5.4.3.2.1 ハッピーニューイヤー!
元気な若者の声がしました。これから騒ぎ出すのかな?とおもったら、外は寒かったのかすぐ帰っていきました。
バイクも走っています!ここにも走り屋がいるのか!と、おもったら、すぐ通り過ぎていきました。
なんと、おだやかな小豆島の方たちなのか!
静かに過ごさせてくれて、ありがとう!

次の日も寒いけど天気が良く、海がきれいで静かなゆっくりとした時間を過ごすことができました。
姫路港から1時間40分フェリーに乗らなければたどり着けない小豆島だけど、またいつか来たいなと思う、小豆島でした。
静かに、のんびりと過ごしたいと思う方には、おすすめです。


海
エンジェルロードの海です。とてもきれいでした。

エンジェルロード
エンジェルロードです。完全に潮が引けば、向こうの島まで渡れます。

かい二十四の瞳02

かい二十四の瞳03
二十四の瞳の映画を撮影した学校です。


小豆島への旅 その①

 小豆島への旅 その①

12月31日の午前に、姉の運転する車で小豆島へ向けて出発!
姫路から小豆島へは、フェリーで1時間40分です。
こんな長い時間、船に乗ったことがなく、水が苦手な私にとっては、ちょっと不安でしたが、ずっと、海岸線が遠くに見えていたので安心しました。
何も見えない海のど真ん中なら、こわくてしょうがなかったかも・・・
昔、明石から淡路島に行くときに乗った、たこフェリーがなつかしく感じます。もうないんだなぁ~・・・

フェリーが着いてからホテルに向かう道は、山の中で民家がポツンポツンとあるだけだったけど、車で走るうちに、普通にお店やお家も見えてきました。
小さい島だとおもったけど、結構車で走りました。
でも、お店のエリアを過ぎると車も人もあまり見かけませんでした。
たぶん、年末でゆっくり家の中ですごしているんだろうなぁ~と。

まず、はじめに立ち寄ったのは、道の駅・小豆島オリーブ公園です。
道の駅でおそめの昼食をとったあと、おみやげを買いました。
たくさんの観光客の人たちでいっぱいでした。観光バスで来ている人たちが多かったように思います。

少し離れたところにオリーブ公園があって、みんな空飛ぶホウキをもって出かけているんで、私たちも出かけました。
姉たちがホウキにまたがり飛んでいる姿を見て、私もやってみたいと思いチャレンジしました。
なんと、うまく飛べました!


空を飛ぶ
でも、着地に失敗してこけて、膝をゴーン!
高く飛んでいるように見えますが、10センチしか飛べていないんですよ!
飛ぶ位置とカメラを撮る位置と角度で、こんなに高く飛んでいるように見えるんです♪
久しぶりに、楽しい時間を過ごすことができました。

小豆島へ行く!その②に続く

年末の出来事

2018 12.28 この日は最後の仕事の日でした。
仕事がおわり、事務所への電話の後は、台湾から来られたお客さんとカラオケをすることになっていました。
相方(夫)の知り合った、30代の御夫婦が日本に遊びに来ていました。
相方は、朝から明石や姫路城へと観光案内をしていたそうです。

仕事がおわった私は、台湾からのお客さんと合流しました。
奥様は、日本が好きで日本語の勉強をしていて、普通に日本語で会話ができました。
カラオケ店に行ってみたいと言うことで、いざカラオケハウスへ!

そして、カラオケ店に着いて、誰から歌うのかな?と思ったら、誰も歌い始めません。
操作パネルの使い方がわからないのもあると思うけど・・・
仕方がありません。私から景気づけにALFEEの歌をうたいました。
楽しいことが好きな方たちで、拳を振り上げて歌うと同じように、ヘイ!ヘイ!と笑顔でのってくれました。
その後は、日本の歌や台湾の歌をうたってくれました。
歌詞の内容は、よくわかりませんが、なんとなく伝わってきました。
なによりも、アニメが好きな方たちで、セーラームーンやドラゴンボールを歌ってあげると、とても喜んで、「おじょうずです~♪」と、
両手をキラキラさせて、ほめたたえてくれました♪
いえいえ、あなたの日本語の歌の方が上手でしたよ!

また会えることがあったら、もっとお話がしたいです。
仕事がおわり、家について15分後に出会った彼女たち。
いつかまた、会えるといいなぁ~♪

新しい夜明け

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

いつもブログを見に来てくださっている皆様
本年もよろしくお願いいたします。

ゆっくりとしたペースでの更新になりますが、大好きなTHE ALFEEや猫や花の写真など載せていきたいとおもっています。

本年も皆様たちにとって、良い一年となりますように。
プロフィール

ルナ

  • Author:ルナ
  • 自然と花と猫とTHE ALFEEが大好きなものです。
    今まで撮って来た写真やこれから出かけた時に撮る写真などを、載せて行きたいなと思っています。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング参加!
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク